2008年07月07日

予洗は繊維を選んで

 予洗とは、洗濯機で洗う前に、水洗いだけを先にすませることです。
 日常着といえば木綿が多かった頃は、ヨゴレの種類も単純で、泥とか汗、アカなどが多くありました。泥のヨゴレなどは、水に前もってつけておいて、洗濯機で洗う前に泥を水で落としておいたほうが、ヨゴレはよく落ちました。しかし、今は、合成繊維の衣料が多くなりましたので、それを他の汚れ物といっしょに長時間水につけておくと、かえって他のヨゴレを吸ってしまう事があります。合成繊維はヨゴレを吸いやすいものです。
 そこで、泥ヨゴレのひどいものなどの衣類を洗うとき以外は、合成繊維では予洗の必要はありません。はじめから洗剤を入れて洗うことができます。

NEW洗剤革命II 1kg
NEW洗剤革命II 1kg

掃除の通販専門店
posted by クッキングパパ at 00:42| Comment(0) | 洗濯の基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。